BTS RM&V『4O’clock:네시』(4時)歌詞和訳

2017/08/27公開

『4O’clock:네시(4時)』

 

ある日、月に

長い長い手紙を書いた

君よりは明るくないけれど

小さなロウソクの火をつけた

 

薄暗い公園に

歌う名前もわからない鳥

君はどこからきたの?

君は

なぜ泣いているのか

ここには僕と君だけなのに

僕と君

Oh、君

 

深い夜だから

君の歌声が

一歩ずつ二歩ずつ

赤い朝を連れてきて

夜明けは過ぎ去って

あの月が眠りにつくと

共にした青い光が

消えて

 

今日も僕はほどほどに生きていく

歩調を合わせて

ほどほどに擦れていく

太陽に息詰まって

世の中は僕を丸裸にしておいて

僕は何も出来ずにどうしようもなく

月明かりの下で散らばった

僕を拾っている

僕は君を月の子と呼ぶよ

僕たちは月の子

夜明けの冷たい息を休めて

僕たちは生きている

そして死んでいる

同じときに

 

でも今は目を開けてもいいよ

ある映画のように

あるセリフのように

月明かりの中では

世の中が青いから

 

薄暗い公園に

歌う名前もわからない鳥

君はどこからきたの?

君は

なぜ泣いているの?

ここには僕と君だけなのに

僕と君

Oh、君

 

深い夜だから

君の歌声が

一歩ずつ二歩ずつ

赤い朝を連れてきて

夜明けは過ぎ去って

あの月が眠りにつくと

共にした青い光が

消えて

 

深い夜だから

君の歌声が

一歩ずつ二歩ずつ

赤い朝を連れてきて

夜明けは過ぎ去って

あの月が眠りにつくと

共にした青い光が

消えて

 

夜明けは過ぎ去って

あの月が眠りにつくと

共にした青い光が

『Butter/PTD』→『WINGS』アルバムまで全曲一覧(歌詞和訳付き)

⇩バンタンのテレパシーはこちらから

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。