BTS『Blue&Grey』(青色と灰色)歌詞和訳

2021/02/24公開

『Blue&Grey:青色と灰色』

 

僕の天使はどこですか?

一日の終わりに

影を落とした

誰か来て

僕を助けて、どうか

疲れた一日のため息ばかり

 

人々はみんな幸せみたい

僕を見てくれませんか?

なぜなら、僕は青と灰色にいる

鏡に映った涙の意味は

笑いに隠された

僕の色は青と灰色

 

どこから間違ったのか

よく分からない

僕は幼い頃から

頭の中には青い疑問符

なぜそれで熾烈に、

生きてきたのか分からない

でも、後ろを振り向く、

ここにぼんやりとたつと

僕を飲み込んでしまう、

その剣幕の恐ろしい影

相変わらず青い疑問符

いかにも、不安なのか憂鬱なのか

どうして本当に後悔の動物なのか

それとも寂しさが生んだ僕なのか

相変わらず分からない、

剣幕の青いブルー

食い込まれないように

願って探すよ、出口

 

僕はただ

今より幸せになりたいんだ

冷たい僕を溶かしてくれ

数え切れないほど

差し伸べた僕の手

「色無しのこだま」

この地はとても重く感じる

僕は一人で歌っているんだ

僕はただ

今より幸せになりたいんだ

これも大きな欲だろうか

 

寒い冬に街を歩くときに感じた

速くなった心臓の呼吸音

今も感じたりして

「大丈夫?」って言うな

「大丈夫じゃないから」

お願いだから一人にしないでくれ、

すごく苦しい

 

いつも歩く道といつも浴びる光

でも今日はなんだか

見慣れない景色

鈍くなったのか?

崩れたのか?

でも重い気がする

この鉄塊の人

近寄ってくる灰色のサイ

焦点なしに

僕はぽつんと立っている

僕らしくない、この瞬間

ただ、恐ろしくないよ

 

僕は確信なんて

神なんか信じないよ

色彩みたいな言葉は

くすぐったい

広い灰色地帯が楽なんだ

ここには

数億種類の表情の灰色

雨が降れば、僕の一生は

この都市の上に踊る

晴れた日には霧を

濡れた日には一緒にいつも

このすべては、

ほこりのために祝杯を捧げる

 

僕はただ

今より幸せになりたいんだ

僕の手の温もりを感じてくれ

暖かくないから

君がもっと必要だ

この地はとても重く感じる

僕は一人で歌っているんだ

遠い日、僕が笑うようになれば

言うよ、「そうだったって」

 

虚空に漂う言葉を

ひっそり拾い集めてみると

もう夜明けに眠りにつくんだ

おやすみ

 

『Butter/PTD』→『WINGS』アルバムまで全曲一覧(歌詞和訳付き)

⇩バンタンのテレパシーはこちらから

 

関連記事一覧