BTS 4月12日公開新曲 ティーザー① コラボ??

いよいよ新曲のティーザー公開されましたね

新曲のタイトル

작은 것들을 위한 시(Boy with Luv)

ずはこちらを

既に日本も急上昇ランク1位で、1000万回を突破しています^ ^

高評価押してください。

タイトルについて…

작은小さい、것들もの 위한ための 시時、詩…

Boy with luv ???

こちらのツイートを参考にしてください

BTSが2018年の挨拶に使っていたタイトル”소확행

2018年の若者の流行語で、

意味は些細だけど確実な幸せ。

これから由来して、小さなもののための詩とは些細な幸せのための詩(うた)ではないかという推測です。

この推測が一番BTSらしいタイトルだと思いましたので紹介しました。

Halsey(ホールジー)とのコラボ???

ホールジーって?
以前からBTSと写真が上がってたりして、名前と顔しか知りませんでしたので、調べてみました^ ^

本名は、アシュリー・ニコレット・フランジパーネでホールジーは、芸名です。アメリカ合衆国の女性シンガーソングライターです。年齢は、1994年9月29日です。RMとJ-Hopeと同じ西暦ですね。日本レーベルがBTSと同じユニバーサルミュージックジャパンです。
今年1月にシングル”Without Me”で初の全米チャート1位を獲得し、2月には人気コント番組『サタデー・ナイト・ライブ』で司会と音楽ゲストを同時に務めています。

サタデーナイトライブは4月13日放送回に音楽ゲスト出演する番組(新曲全世界TV初公開)

ホールジーは、こちらのツイートでわかるように、昨年のインタビューでBTSと働きたい、コラボしたいと語っていました^ ^

彼女からのラブコールに応えてコラボ決まったのかは、わかりませんが、こちらのARMYのツイートで彼女のあるスピーチを知って、BTSのコラボの理由がここにあるのではないかと思いました。

このスピーチは、ホールジーが”女性たちの行進”という女性の権利を訴えるデモに2018年1月に参加した時のスピーチです。彼女は自身の性虐待について語っています。

そして彼女は、最後にこう述べています。”あなたのそばにいる人を愛してください、そして親切に扱ってください。彼女のストーリーを尋ねて、その時黙って聞いて。黒人、アジア人、貧乏人、裕福な人、トランスジェンダー、シスジェンダー、イスラム教徒、キリスト教徒、(その話を)聞いて。聞いた時、大きな声で応援してあげて。声を閉ざしているすべての人の声になって

ナムさんの国連で話したスピーチを思い浮かばないでしょうか。

あなたの声を聞きたい…あなたが誰なのか、どこから来たのか、肌の色やジェンダー意識は関係ありません。あなた自身を話して”

BTSとホールジーのコラボは偶然じゃなく運命かもしれませんね。

同じマインド同士のコラボ

“Speak yourself”

ホールジーについての音楽はこちらで

https://www.universal-music.co.jp/halsey/

ホールジーについて調べてみて、新曲がますます楽しみになりました^_^過去のコンセプトの繋がりとかも言われてますが、それは新曲が出てから改めてまとめたいと思います^ ^私がTwitterで早々にRTしているのは、自分が調べた情報ではない限りソースを明確にするためです。特に海外ARMYたちの推測は早いです。私はその情報をより深く伝える側として記事をまとめていきたいと思っています。

彼らの次の夢、

アメリカビルボードHot100 1位を取れますように☆☆☆

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。